料金

初めての人はこちら


味覚障害の鍼灸
片頭痛の鍼灸
頚椎椎間板ヘルニアの鍼灸
坐骨神経痛の鍼灸
変形性股関節症の鍼灸
変形性股関節症の鍼灸
ばね指の鍼灸
ヘバーデン結節の鍼灸
糖尿病の鍼灸
慢性腎炎・腎臓病の鍼灸
前立腺肥大症の鍼灸
高血圧の鍼灸
バセドウ病の鍼灸
橋本病の鍼灸
過敏性腸症候群の鍼灸
突発性難聴の鍼灸
緑内障の鍼灸
うつ病の鍼灸
メージュ症候群の鍼灸



高麗手指鍼 | 頚椎椎間板ヘルニア,腎臓病、橋本病の鍼灸治療は目黒区学芸大学の「目黒いべ治療院」

 | 全身マッサージ・指圧 | 高麗手指鍼 | 一般鍼灸 | 美容鍼 |

不安を期待に変える治療です!


 手の鍼って何だ? と思われた方へ 

当院では 全国でも珍しい 高麗手指鍼で施術をしています。


・ 手にツボがあるの?

・ 手に鍼をするだけで効果があるの?
   と思われるかもしれません。


しかし、当院では 内科の病気を中心とした鍼灸で 多くの方々に喜ばれております。




 高麗手指鍼の由来 

高麗手指鍼は、1975年に韓国の柳泰佑(ユー・テーウ)氏(現高麗手指鍼療法学会会長)が創案され、日本では金成萬(キム・ソマン)先生によって広められました。

そして、金成萬(キム・ソマン)先生に直接指導を受けた小松隆央先生 (こまつ鍼灸院 院長) が、より強い効果を引き出すため、 長年の試行錯誤の末に「小松式高麗手指鍼」を確立されました。

当院では、この 「小松式高麗手指鍼」 を行います。



 「手の鍼」 高麗手指鍼とは 

手の中には、体の関節や臓器に対応するツボがたくさん存在します。

高麗手指鍼では、それぞれのツボに鍼をする事で病状を改善していきます。

例えば 膝が痛いという人には 手の中にある膝のツボに、胃が悪い場合には胃のツボへ鍼をすることで 症状の改善をはかります。

そして、今までの鍼灸との決定的な違いは、手に鍼をするだけで、つらい症状を改善してくという事です。








 高麗手指鍼の特徴 

■ 内科・難病疾患に強い効果を示す

高麗手指鍼は、通常の鍼灸では対応が難しい内科・難病に対応できます。

また、手の中の痛む場所に鍼をするため、正確なツボに鍼をする事が出来ます。
そのため、安定した鍼の効果を引き出す事ができるのです。


■ 治療肢位を問わない

⇒リラックスできる椅子に座りながら鍼を受ける事ができます。





■ 着替えをしないで鍼灸を受けることができる。

女性の方は肌を出す必要がありません。



当院では、高麗手指鍼により、不安を感じる事なく過ごせるように サポートしていきます。

「色々と試したけど・・・」 「今の状態 何とかならないか?」と思われている方・・・ぜひ、お気軽にご相談下さい。 

 


 料金 

初診料・・・2000円
施術料・・・4500円
回数券(5回分)・・・21500円




初めての人はこちら




 高麗手指鍼の適応疾患 

※下記に無い疾患でも対応いたしますので お気軽にご相談下さい。



 耳鼻咽喉科疾患 


味覚障害の鍼灸      突発性難聴の鍼灸





 内分泌疾患  循環器疾患 


橋本病の鍼灸      バセドウ病の鍼灸





糖尿病の鍼灸
     高血圧の鍼灸     





 泌尿器疾患 


慢性腎炎 腎臓病の鍼灸
     前立腺肥大症の鍼灸





 整形外科疾患 


頚椎椎間板ヘルニアの鍼灸      ヘバーデン結節の鍼灸



坐骨神経痛の鍼灸      変形性股関節症の鍼灸



片頭痛の鍼灸      ばね指の鍼灸



片頭痛の鍼灸     





 消化器疾患 眼科疾患 精神疾患 


うつ病の鍼灸      メージュ症候群の鍼灸



緑内障の鍼灸      過敏性腸症候群の鍼灸






お問い合わせ



院長紹介      鍼灸の適応疾患


料金
     アクセス

 

目黒区学芸大学駅 目黒いべ治療院へのアクセス


▲ TOP
Copyright(C) 目黒いべ治療院 2013 all rights reserved.